モナの美容と節約ブログ

主婦の美容・節約の経験をご紹介します。

Trilogy ローズヒップオイル

トリロジーのトライアル キット使ってみた!

ずっと気になっていたトリロジー

特に、オーガニック認証のローズヒップオイルがずっと気になっていて、カートに入れては、やめて…の繰り返しをしていました。笑

クレンジングも気になっていたので、トライアルキットの存在を知り購入!

現品も考えていましたが、まずはトライアルキットでお試ししてみました。
f:id:natural_mam:20201103093613j:image

■内容

  • クレンジングクリーム(30ml)
  • ハイドレーティングミストトナー(20ml)
  • ローズヒップオイル(5ml)
  • バイタルモイスチュアライジングクリーム(20ml)

使ってみた感想

■クレンジングクリーム

肌にのせた時のテクスチャーは、好きでした。乳液のようで肌に摩擦もなくなじませることができます。

しかし…ファンデーションが落ちない!

私のファンデーションは、ETVOSのパウダーファンデーションです。それでも、洗い流した後、残っていました。

そのあと、残っているファンデーションをとるのにWクレンジングしてしまいました。

でも、使った後は、つっぱりや乾燥もなく肌がもちもちしていました。

そこは、ハナマルでもう少し使い方を工夫して、ファンデーションが落ちれば単品で購入したいと思います。

 

■ハイドレーティングミストトナー

これ、めちゃめちゃ好きです!私は、もともと薔薇の香りが好きなこともあってトリロジーがずっと気になっていました。

ハイドレーティングミストトナーは、ラベンダーと薔薇の香りでまるでお花畑にいるようなすてきな香りです。この化粧水は、夜に使用すると、一日あったことリセットしてくれる気分になるくらいフレッシュになります。

朝に使用すると、今日も一日素敵に頑張れそうです。

この化粧水は、トライアルキットがなくなったら、現品購入したいと思います。

 

ローズヒップオイル

これが一番使いたかったアイテムです。気になって気になってなかなか購入しなかったアイテム。

種からボトル充填まで全工程が国際オーガニック認定のトリロジー人気の美容オイル

世界中で20秒に1本売れているローズヒップオイル!!*本国調査結果に基づく必須脂肪(EFA)をボトルの80%以上含む、お肌のハリや柔軟性に欠かせない美容オイル。 お肌に素早く馴染み、朝晩ご使用いただけます。 ビタミンEやカロテンを含み、キメも整えてくれます。 種からボトル充填まで全工程が国際オーガニック認定のトリロジー人気の美容オイルです。
私は、これを4~5滴手のひらにとって、顔を包み込むようにつけていきます。
これ!感動しました!
顔につけてしばらくすると、ほんとについたか分からないくらいさらっとしていて、オイルなのに肌にすぐ吸収してべたつきません。
ここが気に入った一番のポイントです。
脂性肌の私は、べたつくオイルが苦手でしたがこのローズヒップオイルは違いました。
まだ使い続けないと効果は分からないので、トライアルキットがなくなったら、レビューしていきます。
ローズヒップオイルの効果として、ニキビや毛穴に効果あるらしいので期待しています。
 
■バイタルモイスチュアライジングクリーム
最後に、バイタルモイスチュアライジングクリームをつけます。
これもまた香りがばつぐんに良いです!素敵な薔薇の香り。
クリームなのにべたつかず、肌にすぐなじみます。順番的に、オイルの後の蓋の代わりでしょうが、ローズヒップオイルを使用して、そこまで肌の乾燥も見られないのでこれは使ったり使わなかったりしそうです。
しかし、香りがとても良いので、ボディーに使ったりもしていきたいと思いました。

 

肌断食中のファンデーション

f:id:natural_mam:20201027092252j:plain


肌断食中のファンデーション

私の肌断食は、ゆるくしてます。

基本、肌断食とは、保湿日焼け止めまでをして、肌に負担がかかるファンデーションはしないということとされていますが、私には無理です!

肌断食だからって、メイクはしたいしおしゃれを楽しみたい♪

 

私の、肌断食中のファンデーションは、余計なものが入っていないファンデーションを選ぶようにしています。

ただでさえ、肌断食中でもあり、肌が敏感になってきているので余計な刺激を与えず、肌に必要なものだけが配合されたファンデーションを選ぶようにしています。

 

私がファンデーションを選ぶときの条件

■1.自分の肌色に合う色を選ぶ。

どんなに口コミが良くても、肌に良い成分を使っていても、肌にのせた時に首と顔の色が合わなかったりすると不自然ですよね。

私の場合、肌の色がイエロー系なので、ピンクベージュよりの色はかなり顔が浮いて見えます。

店頭でお試しできるときは、失敗しないように直接顔につけて、首との色のバランスがいいか何度もチェックします。

ネットで注文するときは、その商品の口コミやブログを見たり、直接手に取って色を確かめてくれている画像を参考にします。商品によってはサンプルを注文できるものや色が合わなかったら違う色と交換してくれるお店もあるので積極的に活用しましょう。

私は、何度も色に失敗していますが、失敗した色の中で、自分の肌より暗い色の場合は、おでこの生え際や顔の輪郭にそって軽くシェーディングに使用する活用方法もあるので、お試しください。

 

f:id:natural_mam:20201027092554j:plain

■2.自分の肌体質によってテクスチャーを選ぶ。

私の場合、主に脂性肌で乾燥よりではないので、リキッド系やクッション系を使うと自ら出る皮脂ですぐに崩れます。また、保湿されすぎて、ニキビができたり肌が赤くなったりする場合があるので、リキッド系クリーム系はなるべく避けるようにしています。

しかし、毛穴もきれいに隠れるし、使いたいなと思い再度購入しますが、やはり合わないな…と何度も断念しています。

では、リキッド系が合わないのでパウダーだけにすると、毛穴やシミが隠れません。

なので、最近の使用方法は、肌補正をしてくれる化粧下地を薄く塗り、その上からパウダーファンデーションをのせるやり方にしています。

そうすることで、パウダーが皮脂を吸着しテカリも少なくなります。

 

多くの方が、口コミを参考にしていると思いますが、人によって肌質が異なるので、口コミしている人の肌質は自分と似ているかを確認して購入しましょう。

 

■3.手早く終わらせるもの!

肌に一番良くないこととして、「摩擦」があげられます。

たくさん隠したいところがあるのですが、いつまでも肌に触れていては負担がかかってしまいますよね。

 メイクアップアーティストの小田切ヒロさんの言葉に、

「お顔はフレッシュな果物と一緒なの。触れば触るほど酸化してどんどん黒ずんでいくので、なるべく触らずにスピーディーに仕上げていくことがコツ!工程が多い場合は、スピーディーにメイクをする!」

つまり、

「時間をかければ良いのではなく、時間をかけるほど顔はしおれます。時間をかけた顔はすぐに崩れます。」という言葉に今までの私のメイクの中でうまくいかない原因はここにあると確信しました。

毛穴やシミ、ニキビ跡を隠すために、いつまでも肌を触って仕上げた顔は満足いくものではなく、何度も何度も重ね付けしたところはよれて不自然な印象になります。

 

スピーディーにメイクをするテクニック、そして手だけではなく、化粧筆やパフなどのツールを使うことが素早くメイクをするために必要な時があると気づかせてくれました。

■お湯でもメイクオフできる。

どんなに肌に合ったファンデーションでも、メイクを落とすときにクレンジングでごしごししないと落ちないようなファンデーションでは、肌に悪い。

最近の私のメイクオフ方法は、お風呂に入る前に軽くアイメイクを落とし、顔は落とさずメイクをしたままお風呂に入ります。

体や髪を洗っているときには、半分くらいファンデーションとれてます。

その後のメイクオフもクレンジングをのせ顔をこすらずに、ほぼとれています。

なるべく顔に触れる機会を少なくするようなファンデーション選びをしましょう。

 

■でも、しっかりカバーしたい!

この条件を満たしてくれたファンデーションがこれ!

様々なファンデーションを試した中、これだと思いつつも何度も浮気を繰り返した中、やはりこれだ!と思えた、私に合うファンデーションはこちら。

f:id:natural_mam:20201026091522j:plain

ETVOSのミネラルファンデーションです。

私の使っているのは、エンリッチシルキープライマーを下地に使って、マットスムースミネラルファンデーション(#30)を使っています。

これが、私の条件に合うファンデーションでした。

 

全てのファンデーションを見たらきりないのが現実。

正直、このファンデーションでは、完璧にあらを隠すことはできない。

でも、不自然じゃないんです。

私は、ナチュラルにきれいな肌に見せるファンデーションを求めています。

他のミネラルファンデーションも使ってみましたが、満足できず今の段階ではこれに満足。

 

私はお試しセットから始めました。

詰め替え用もあるので、定期便を購入しようか迷い中です。

 

natural-mam.hateblo.jp

 

引き落とし通帳をまとめよう!

f:id:natural_mam:20201018164202p:plain

引き落としされる通帳は何個ありますか?

結論から言いますと、引き落としされる通帳は1冊にしてください!

 

私の場合、主人名義の通帳と私名義の通帳3冊から引き落としされていました。

  • 住宅ローンは主人名義の□□̻通帳
  • 光熱費や保険、通信費、ガソリン代、クレジットの引き落としは、主人名義●●通帳。
  • 子どもの習い事の月謝は私名義△△通帳。

契約した時に指定された銀行ではいけないのもあって、こういう分け方をしていました。

 

しかし、毎月引き落とされた額を通帳に入れるのですが、通帳を分けていることで合計でいくら引き落とされているかぼんやりとしか把握していない状態でした。

ここで引き落としされる通帳は1冊に移行します

これが一番大変でした。

しかし、この移行作業を行うことで、お金の支出が具体的に分かりやすくなるので、これから貯金に向けて動きやすくなります。

 

natural-mam.hateblo.jp

natural-mam.hateblo.jp

natural-mam.hateblo.jp

 

V3ファンデーション半年使ってみた。


f:id:natural_mam:20201020091327j:image
話題のV3ファンデーションに出会った

当時、肌荒れに悩みエステに通っていた時の話。

担当してくれてた人が絶賛してすすめてきたファンデーションです。

値段も高かったので、その時すぐには買わなかったのですが、V3ファンデーションの成分や効果、使い方などを調べていくうちに興味を持ち、購入しました。

V3ファンデーションってどんなもの?

SPICARE V3エキサイティングファンデーション

口コミでも話題、整形レベルの新世代【スキンケア×メイク】ファンデーション。

このファンデーションには、0.02㎜の海綿から抽出されたスピキュールという天然微細針が3000本も配合されております。

その天然針の中や周りに、赤ちゃんのへその緒から採取した臍帯血幹細胞培養液という贅沢な美容成分がコーティングされています。

これらの美容成分を含んだ針が肌に刺さり、針の中の培養液が最大72時間ずっと肌に届けられるファンデーションとなっています。

肌細胞を目覚めさせメイクをしながら美肌へと導いてくれます。

つまり、メイクをしながら肌細胞を活性化させ、スキンケアも同時にしてくれるアイテムというわけです。

V3ファンデーションの中身

中を開くとこんな感じ。

黒いスポンジが中に入っていました。

f:id:natural_mam:20201019114229j:image

スポンジをとると真ん中からファンデーションが出てくる構造になっています。

MiMCのファンデーションに似ているなぁといった印象でした。

f:id:natural_mam:20201019114236j:image

V3ファンデーション使い方

このファンデーションは使い方で、効果が発揮できるかできないかの差が出てきますので注意が必要です。

先ほども述べたように、ファンデーションにはスピキュールという天然微細針が3000本も配合されております。その針が肌にささらないと効果を実感することができません。

【注意するポイント①】

使用する時は、付属してあるスポンジで必ずつけていきましょう。針が肌にささるように特別に作られたスポンジです。他のスポンジでは、効果が期待できません。

 

【注意するポイント②】

付属されたスポンジは、洗わないで下さい。

肌に針を入れ込むために特別加工されたスポンジなので、洗ってしまうと針を肌に入れ込む効力が弱まります。

使用したら、清潔なガーゼかティッシュではさみ、おさえるようにスポンジを揉んでいきます。

そうすると、スポンジに残ったファンデーションがティッシュに付着し、スポンジがキレイになります。

 

【注意するポイント③】

V3ファンデーションをのせるときは、おさえるように叩き込むようにファンデーションを入れ込むことがポイントです。

 そうすることで、針が肌に刺さりやすくなり、ファンデーションの効果を発揮できます。

V3ファンデーション半年使てみた感想

カラーが一色しかないことに少し心配していましたが、つけて数分すると自分の肌の色になじみます。しかし、どちらかといえばピンクベージュよりの色味です。私の肌はイエローよりなので、つけすぎるとピンクベージュが目立ち首との色に差が出てきました。肌の色の差をなくすために首にもつけることで、さらにリフトアップ効果が得られるみたいなので、お試しください。

 

そして、艶がすごいのはもちろん、これ!コンシーラーいらずです!

私はここに感動しました。隠したいシミをスポンジでポンポンと何度がつけると、自然に消えます。別でコンシーラーをつける必要がありません。

 

また、クレンジングした後肌がしっとりしています。美容液成分が肌に浸透していたんだなぁと実感できる商品です。

これは、一度試す価値ありのファンデーションです!

 

毎月の支出を割り出す!

f:id:natural_mam:20201018163834j:plain

節約で一番やるべきこと!

それは、毎月の支出を全て書き出すこと!

これをやらないと何も始まりません。

あなたは、毎月いくら使っていますか?

■まずは、毎月の固定費変動費を書き出しましょう。

私の家計(夫+妻+長男+長女の4人暮らし)の場合

・固定費(毎月一定の金額で出ていくお金のことです。)

  • 住宅ローン(2年前に購入。これで貯金一気に無くなりました…)
  • 保険(生命保険、医療保険、学資保険、車)
  • 教育費(子どもの習い事)

変動費(毎月同じ金額ではないが、必ず出ていくお金のことです。)

  • 光熱費(水道代、電気代)
  • ガソリン代
  • 通信費(スマホ代、インターネット回線代)
  • 学校の雑費

だいたい、こんなもんかな。

■年に一回支払うものも毎月の支出に入れましょう!

年に一回支払うもの。私の家計でいえば…

  • 固定資産税
  • NHK料金
  • 私の生命保険(一年に一回支払う方が少し安かったから)

 

毎月出ていくお金を思い出す限り書き出します。

節約したい!貯金したい!と思っている人がまず最初にやらないといけない作業です。

ここで、具体的な金額のお金の流れが見えてきます。

 

私の場合、一気に書き出しましたが忘れていたものもあり、後から思い出す支出もありました。何気なく払っているので、これもあるのか!あれもあるのか!と思っていたより多い印象でした。

 

見たくない毎月の支出額。

でも、貯金する上で欠かせない作業です。

まずここから、始めてみましょう!

 

natural-mam.hateblo.jp

natural-mam.hateblo.jp

 

私が節約で最初にしたこと

私が節約の為に最初にしたこと

それは、家計簿をつけるファイルを買うこと!

なんでもかんでも形から入らないと、やる気がでない性格です。

長く続けるためには、なんでもいいなんて妥協は私にはありません。

続けることに意味があるのなら、自分の気に入ったものと一緒にいないとモチベーションも上がらない。

なので、気に入ったファイルを探すことろから始めました。

 

もちろん、なんでも大丈夫。使いやすかったらOKという人は、スルーして下さい。

あくまでも、私のモチベーションは持っているもので決まります!

条件がクリアしたファイルはコレ!

とにかく、白が好きなのでとりあえず、白のファイル。

そして、あまり大きすぎても持ち運びしたいときに困るので、A5サイズ(銀行セットのかばんに入る程度の大きさ)で。

さらに、デザインが良く使いやすいもの。

これが、私の条件。

 

ロフトで探したり、ネットで探したりして、見つけたのがコレ!

Clipbook(クリップブック) です。


f:id:natural_mam:20201018143958j:image

大理石柄が大好きは私は、即決でした。

もちろん、それ以外の色(はっきりした色や優しい色…などなど)もあります。

そして、使いやすさですね。

ファイルになっていても、真ん中が柔らかく、折ることが出来るんです!
f:id:natural_mam:20201018144014j:image
f:id:natural_mam:20201018144023j:image

こんなファイルを見たのは初めてで、少しお高いですが、今後の投資の為に購入しました。

私がお気に入りで最初に購入したファイルがClipbook(クリップブック) でした。

では、実際にどのように使っているかご紹介していきますね。

 

natural-mam.hateblo.jp

最初の肌断食スキンケア

肌断食開始のスキンケアはこれ!

肌断食に興味がある、または現在進行形の人にとっては王道のスキンケア。

そう、ワセリンとシャボン玉石鹸です。

f:id:natural_mam:20201015090213j:image

シャボン玉石鹸

こちらの石鹸は、香料、着色料、酸化防止剤(EDTA-4Naなど)をしようしていない無添加石鹸です。

泡立てネットを使用して、泡立てればきめ細かく弾力のある泡立ちになります。

天然保湿成分を含んでいるので、さっぱり洗えるのに、洗い上がりのお肌はしっとりします。

 

私の場合、石鹸で落とせる化粧品を使用していますが、洗い残りが不安なのでクレンジングを使用しています。クレンジングで化粧を落とした後、こちらのシャボン玉石鹸を泡立てネットで泡立てて洗い上げます。

 

ここで、注意してほしい点は、泡を顔にのせたら最低30秒以内にはぬるま湯で落としてください。

私は、丁寧に洗いすぎて皮膚が薄いところから赤い湿疹がてできてニキビに変わりました。特に口周り…。

そして、なにより大切なのが「すすぎ」です。自分が思っている以上に洗い残しがあります。

すすぎの時間の目安としては、洗顔した時間×3倍はすすぐようにしましょう。

洗いすぎやしっかりすすぐことを注意すれば、安価でお肌に優しい洗顔料です。

ワセリン

シンプルで純度の高いワセリンを使用したかったので、ワセリンの中でも「サンホワイト」を使用しています。

 

私の使用しているサンホワイトは、あまりべたつきがなく、さらっと使用できるものになっています。

どちらのサンホワイトも有名ですが、ブルーのパッケージのサンホワイトの方が、べたつきがあり保湿力が高いです。乾燥が気になる方には、こちらのサンホワイトをおススメします。

同じ「日興リカ」というブランドから販売されていて、成分は同じなのでお好みに合わせて使用して下さい。

ワセリン使用方法

ワセリンの使用方法で注意してほしいことが、「つけすぎない!」ということ。

べたべたするくらい顔につけると、本来持っている肌を潤う力が弱まる可能性があります。

使用する量は、「米粒くらいの大きさ1個分」!

え?これだけ?っと思うかもしれませんが、これだけでいいんです。

米粒1個の大きさを手のひらにとり、両手をこすり合わせて広げます。それを乾燥が気になるところから順に優しくプレスしていきます。

 

最初は、それだけでは乾燥してしまうという場合は、もう一度米粒1個分の大きさをとり、乾燥が気になるところに重ねて下さい。

このスキンケアに変えてからの肌の変化

最初は、肌がつっぱり乾燥が気になりました。口周りも皮膚がめくれることもありましたが、3週間ほどで肌も慣れてきました。

数週間の肌の変化としては、まだ、肌のざらつきはありますが、化粧品をラインで使っていたころの肌より、すくみがとれていく変化があります。

何よりも、時短と節約にはもってこいのスキンケアです。